Now Loading...

tsukuru*hito (ツクルヒト)

子どもとトマトに、同時に愛情を注げる場所。

サンファーム中山株式会社 - 栗林 伸明

HatarakuHito

子どもとトマトに、同時に愛情を注げる場所。

大久保従来の赤大玉トマトと比べてリコピンが2倍のトマト「HAPPYトマちゃん」を栽培している栗林さんに、お子さんの奏丞(そうすけ)くんと一緒にご登場していただきます。よろしくお願いします。

栗林よろしくお願いします。

大久保本題に行く前に…これまでの略歴を教えてください。

栗林以前は音響スタジオで働いていて、2年前に転職しました。

大久保全然違う仕事だったんですね。いきなり農業にチャレンジするのは抵抗なかったですか?

栗林2年前はトマトがどうやって実をつけるのかも知りませんでした(笑) でも、知り合いに勧められて社長に会ったら「農作物をどうやって消費者に届けるか、という流通の仕組みを作りたい」と言われたんです。農業って、なんとなく匠の世界だと思っていたんですが、ビジネスとして捉えていることに共感して入社を決めました。

大久保栽培も養液ポッドで必要な養分だけを与えているんですよね?

栗林はい。本来、土の中は見えないじゃないですか。見えないせいで、水を上げても実は隣のトマトの根っこが伸びていて、結果的に隣のトマトに過剰に水をやっていた、という場合があるんです。その見えない部分を「見える化」し、必要な養分を適切に与えるためロックウールキューブを使っています。水やりやビニールハウス内の温度・湿度もすべてITで制御していますよ。

大久保最新テクノロジーを駆使した農業なんですね。農業に取り組んで、どんなところに苦労しましたか?

栗林最初はビニールハウス内の設備を整えるのが大変でしたけど、今は特に思いつかないですね。ビニールハウスの中が暑いくらいです(笑)

大久保人間関係も良さそうですもんね。

栗林対人ストレスは一切ありません。

大久保では、そろそろ本題に…

栗林トマトの話が本題じゃないんですか?

大久保もともとその予定でしたが、奏丞くんがカワイイので変えようと思います。あの、どうしてお子さんが職場にいるんですか?

栗林あ、そういうことですか。えー、週3日ほど嫁がトマトの仕分けを手伝いに来てくれているので、その日に奏丞も職場に来ています。

大久保いま話しているこの場所も、完全にキッズスペースですよね。

栗林社長が一晩で作ってくれました(笑)

大久保職場にお子さんがいると、やはり安心ですか?

栗林安心ですし、泣いた時は常に誰かが気付いてくれるのでとても助かっています。子育ての面でも、多くの人と接しているので人見知りしない子になっていますね。

大久保もう少し大きくなったら、トマトもたくさん食べそうですね。

栗林もう食べてますよ(笑)

大久保えっ、食べてるんですか? あの、いま生後どれくらいですか?

栗林9カ月です。

大久保生後9カ月って、まだ離乳食の時期では…

栗林そうなんですが、トマトだけ食べるんです(笑)

大久保それは将来有望ですね(笑) でも、奏丞くんがいると職場の雰囲気も和やかになるんじゃないですか?

栗林雰囲気が良くなったと言われますし、子どものことを考えても本当に転職して良かったです。前職では職場で子育てなんて考えられません。

大久保ここは子育てと仕事が完璧に両立できている場所なんですね。

栗林ビニールハウス内はすべてITで制御しているので計画的に休めますし、確かに両立できています。

大久保これからもずっと奏丞くんと美味しいトマトに愛情を注いでください。本日はありがとうございました。

Hatarakuhito

サンファーム中山株式会社b栗林 伸明

栗林 伸明

サンファーム中山株式会社
トマト責任者 及び Web担当

Company

株式会社Happy Quality

生きる農業から、次世代へ繋がる農業へのコンサルティング支援、近代的農業の企画立案から販売 、青果物マーケット事業 を行う。

ライターとリポーター

是永 真人

是永 真人 ( これなが まさと )

大久保 結菜

大久保 結菜 ( おおくぼ ゆいな )