Now Loading...

tsukuru*hito (ツクルヒト)

創業から50年以上、加工一筋。歴史の重みも、自己成長につなげていく。

株式会社山之内製作所 - 岡村 英人

HatarakuHito

創業から50年以上、加工一筋。歴史の重みも、自己成長につなげていく。

――岡村さんは山之内製作所で生産技術課のリーダーを務めていると伺いました。どのような経緯で入社したんですか?

岡村高校卒業後に上京したんですが、東京の荒波に飲まれて新潟に帰省しました。その後、CADなどを扱う専門学校に入り直し、2000年に山之内製作所へ就職したんです。

――では、もう20年近くこの会社に居るんですね。いまはどのような仕事を?

岡村航空機の大型部品から宇宙関連の小型部品までさまざまな図面をもらい、どう加工するか考えています。簡単に言うと、図面からモノを形にする仕事ですね。自分の考えが形になるのはうれしいですが、「早く、良いモノをつくる」ことが生産技術の腕の見せ所。工夫の仕方は個人の裁量に任されているので、現場のスタッフから「寸法ばっちりでしたよ!」と言われると、とても達成感を感じますね。

――山之内製作所は来年に創業55周年を迎える企業ですよね。長年会社に居ればこれまで多くの先輩と接してきたでしょうし、ずっと加工一筋でやってきた歴史の重みを感じることはありますか?

岡村やっぱり先輩たちの技術力は凄いんです。昔は今のように良い機械はありませんでしたが、その中で知識を養い、場数を踏んできた。経験値が高い分アイデアも豊富ですし、少しでも近づけるよう引退されるまでにノウハウを吸収しようとしています。当社の工場はAI化していますが、それも先輩たちの活躍があってのこと。いまはリーダーという立場なので、今後若手を育成することを考えてもできる限り学んでおきたいですね。

――では、これから入社する人だとどのような方が活躍できるでしょうか?

岡村生産技術は社内のいろんな部署と関わりますし、お客さんとも話します。私も入社当時は現場で無人加工機などを管理していましたが、「技術だけ」というよりは周囲にもしっかり目配りできる人の方が伸びるでしょうね。あと、デザインに興味があればいろいろな発想ができると思います。

――ちなみに、工場内はどんな雰囲気ですか?

岡村とても明るいですよ。「地方の町工場」と聞くとどことなく暗いイメージをもたれるかもしれませんが、そんな雰囲気は皆無です。

――女性も多いですよね。

岡村やっぱり女性はいろいろなことに気付いてくれますからね。当社では工具担当は女性なんですが、男性に比べると工具がいつも綺麗に整理されているので、気持ち良いです。それに、若い男性社員の身なりも自然と綺麗になります(笑)

――それは重要ですね(笑)

岡村私は入社する時、「航空や宇宙関連の部品製造」という事業内容に惹かれましたが、年齢や性別に関係なく、みんなが心地良く働いていることも当社の魅力の1つだと思います。

Hatarakuhito

株式会社山之内製作所b岡村 英人

岡村 英人

株式会社山之内製作所

Company

株式会社山之内製作所

半導体機器、電機製品、バルブなどの製品を経て、現在では防衛特機部品、医療機器、宇宙開発機器など、精密部品の加工から組み立てまでを行う。

この記事を書いたライター

是永 真人

是永 真人 ( これなが まさと )