Now Loading...

tsukuru*hito (ツクルヒト)

tsukuruhito file #16

良いモノを、つくる人を、守りたい――社員に見せる、等身大の経営者像。

OMソーラー株式会社 / 代表取締役 / 飯田 祥久

Webメディアの企画・運営を手掛ける『PrmaCeed』の代表・岩田彰人が、さまざまな業界のキーパーソンと対談するこの企画。 今回のお相手は、太陽熱を蓄熱して床暖房や給湯に活用する「パッシブソーラーシステム」であたたかい家づくりを実現している、『OMソーラー』の代表取締役・飯田祥久さんです。 同社は創業以来、住宅設備メーカーとして日本の気候や風土に適応した地域建築を推進。技術開発にも積極的に取り組み、OMソーラーシステムを導入する会員工務店への建築技術・設計・施工なども指導しています。 前職が銀行員だったという飯田さんは、どのような想いで会社経営に挑んでいるのか――対談の中で浮かび上がってきたのは、家づくりと同じようにあたたかい会社づくりでした。

Chapter 2中に入って改めて知る、技術者たちのモノづくりへの想い。

岩田 改めて教えてほしいのですが、OMソーラーはどんなモノをつくっている会社ですか?

飯田 家庭で消費するエネルギーのうち、約半分は暖房と給湯によるものなんです。でも、暖房や給湯で必要とする温度は20℃~40℃。この程度の温度であればわざわざ電気やガスを使わなくても「太陽の熱で賄える」と考え、太陽熱を床暖房や給湯に活用する独自のパッシブソーラーシステムを開発しています。最新の『OMX』は暖房や給湯だけではなく、ヒートポンプによる冷房や熱交換換気の機能も備え、1年を通して省エネで快適な温熱環境を実現しました。

岩田 ということは、住宅メーカーではなく、住宅設備メーカーということですか。

飯田 はい。全国の工務店に会員になっていただき、当社が技術指導をしながらソーラーシステムを販売してもらっています。

岩田 会員の工務店は、いま何社くらいですか?

飯田 全国で約130社です。


岩田 OMソーラーに入社して、財務や経理を担当していたわけですよね。銀行員として外から見ていた時と、中からくまなく数字を分析した場合ではやはり見えてくるモノは違いましたか。

飯田 改善面がより具体的にわかってくるのはもちろんですが、何よりモノづくりに対する想いを共有できるようになりますよね。当社に来てから、「良いモノをつくっている人を守りたい」という気持ちは一層強くなりました。

岩田 確かに、銀行員時代は現場でモノをつくっている技術者と会うこともそう多くないでしょうし、大勢の技術者に会えば想いも強まりますよね。社長にはどのような流れで就任したんですか?

飯田 私の入社後しばらくして創業者が去り、経営計画をイチから練り直すことになったんです。そこで財務担当だった私が経営計画を作成したんですが、その結果「会員工務店を納得させるには自分でその計画を実行するのが最善だろう」と言われ、2009年に社長に就任しました。

岩田 会員工務店を納得させるために銀行出身の飯田さんに白羽の矢を立てた、というわけですか。その就任経緯も、全国に会員工務店を抱えるOMソーラーならではのような気がします。

飯田 銀行から来た私は、言ってみれば「外様のリリーフ」です。経営計画を実践し、工務店に対するグリップを強くするためにも、毎年開かれる全国経営者会議で新製品を発表し、フランチャイズの仕組みや販売体制を整備してきました。

岩田 社長に就任して、今年で10年目になりますよね。いま飯田さんが考える「理想の経営者像」はどのようなものですか?

飯田 PHP研究所が主催している「松下幸之助経営塾」に参加した時、世間にはすごい経営者がいるなと感心したんです。経営理念など、とても良く考えている。実は当社の創業者も同じで、会員に地域密着型の工務店が多かったことから「近くの山の木を使って家を建てよう」という近山運動を展開し、一大ムーブメントを巻き起こしたことがあります。この時、全国の工務店が沸き立ったんですが、私はそうしたことは苦手なんです。では、自分は経営者として社員に何ができるのかと見つめ直した時、「等身大の経営者像を見せること」ではないかと思いました。

飯田 一緒に悩み、話しながら、2世代、3世代まで住めるような家づくりを楽しむ。そして、お客さんとの交流も深めていく。そんな姿を見せていき、社員が仕事に情熱と自信をもってくれるようになれば嬉しいです。

岩田 ありのままの経営者像を見せようと思ったのもアメリカ生活を経て一層オープンな性格になったからと捉えることができますし、やはり海外での経験が飯田さんの人格形成に大きな役割を果たしていたんですね。

1 2 3 4

Tsukuruhito

飯田 祥久

飯田 祥久

OMソーラー株式会社
代表取締役

Company

OMソーラー株式会社

自然環境の力を利用した空気集熱式のパッシブソーラーシステム、OMソーラーの開発および販売を行う。

この記事を書いたライター

是永 真人

是永 真人 ( これなが まさと )